「愛知県立芸術大学管弦楽団春季特別演奏会」を開催します

洋楽

愛知県立芸術大学管弦楽団春季特別演奏会岡崎公演 「映像とオーケストラのレゾナンス」

愛知県立芸術大学管弦楽団春季特別演奏会岡崎公演 「映像とオーケストラのレゾナンス」

「映像とオーケストラのレゾナンス」と名付けられた本公演、岡崎市民会館でリニューアル時に導入された「3面パノラマスクリーン」を利用したオリジナルオーケストラコンサート企画です。
愛知県立芸術大学管弦楽団と愛知県芸術大学の音楽部、美術部両学部が参加する岡崎市民会館の設備ならではの特別な企画。
マエストロ松尾葉子氏迎え県芸大フルオーケストラによる演奏予定曲は「G.ホルスト・組曲惑星より木星」「W.A.モーツァルト/交響曲第25番ト長調」「I.Fストラヴィンスキー/春の祭典」。今までに例のない演出をフルオーケストラでお贈りします。
指揮:松尾葉子 演奏:愛知県立芸術大学管弦楽団
映像制作:ヒカリノクニ
ディレクター:水津功、森真弓
クリエイター:野呂有我、片山一葉、中山泰徳


チラシ表

チラシ裏


岡崎市民会館ホールボランテイアも今回のコンサートに会場案内で参加します。