美術 その他
募集中

集団岡崎(全日本写真連盟 岡崎支部) シュウダンオカザキ(ゼンニホンシャシンレンメイ オカザキシブ)

岡崎文化協会

代表者名 宮田典彦
代表者名カナ ミヤタノリヒコ
沿革 昭和33年設立
朝日新聞全日本写真連盟 岡崎市部「集団岡崎」として活動
活動内容と特色 写真クラブ
岡崎市中心に活動、会員には豊田市、西尾市、碧南市、名古屋市の方も参加しています。毎週第2火曜日19:30〜22:00連尺市民ホームで例会、岡崎市美術館で年1回展覧会を開催。
年会費3,000円(全日本写真連盟会費5,000円除く)
前年の活動 例会12回
展覧会1回
主な活動 各会員が独自の撮影対象を追求し、風景写真、ドキュメンタリースナップなど作品作りに邁進しています。西三河地区の写真文化の向上に努め、写真による自己実現、自己表現を目指しています。
会員数 15名
主な活動場所 連尺市民ホーム
エリア 連尺学区
住所 リブラ北東向かい

主な団体登録者

  団体登録者 団体登録者内容
宮田典彦 二科会写真部会友、支部長

集団岡崎は写真愛好家による写真クラブで60年近く続き西三河地区の写真文化の向上に努めています。
毎週の例会(第2火曜日19:30〜22:00連尺ホーム)互選による10点を全員で意見交換、実務的な話し合いを行っている。
また年1回岡崎美術館で展覧会を開催。写真部会のある二科会や全国レベルの写真コンテストなど目標を持って活動しています。
写真文化の世界を覗いてみませんか?会員募集中です。


ご質問やご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

集団岡崎(全日本写真連盟 岡崎支部)
必須

お客様情報

必須
必須


→ 一覧ページへ